2012年07月24日

深夜の散歩道

この時間になれば暑さも少しはまし
生ぬるさと静けさの混じった空気
蝉の声微かにする 小さな住宅街
ビーサンと裸足で行く 午前0時

意外と車が通る家の前の道を避けて
一本奥に入ればそこは川沿いの道
並んで歩こう いつも通りに
君が左で 僕が右

Summer night, I walk around my town.
Summer midnight, I take a walk with you.

ぽつぽつとたまにある滲んだような水たまり
よけた時に感じたよ 夏のアスファルトのにおい
打ち水にしてはやけに小さいな
案の定回っていたよ エアコンの室外機

熱を保ったままの裏路地の地面に
腹這いになってのんべんだらりの猫たち
ちょっかいは出すなよ 追いかけることはないよ
僕らは僕らの道を行こう

Summer night, I walk around my town.
Summer midnight, I take a walk with you.

Summer night, I walk around my town.
Summer midnight, I take a walk with you.
posted by OCA at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | [Lyrics] 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。